お金の心配で受診抑制

お金の心配で受診抑制
投稿日:2012年1月6日 作成者: admin
〈お金の心配で〉 
お金が心配で何らかの受診抑制をしたかとの質問(複数回答)では、「通院回数を減らした」15.2%「病気やけがをしたが受診しなかった」9.8%「薬を長持ちさせるため決められた回数や量を減らした。」6.9%「検査や治療を断ったり減らしてもらった」5.6%と続き、「病気やけがの治療を中断した」や「退院した」もそれぞれ2.7%1.1%いた。同会は「予測通り、深刻な受診抑制の実態が現れている」と分析している。また、2010年の世帯年収についての質問では、「減った」との回答が54.2%で全体の半数以上を占め、「変わらない」と回答した30.3%は年代や自由記入欄から多くが年金生活と同会は推計している。(2011年10月18日 日本歯科新聞抜粋)

高齢になると、1つの疾患で長期にわたり治療している方もおられるでしょう。その様な方達にとって医療費は大変でしょうね。そんな方が医療費まで削らなければならないのですか。クローバー歯科では初診カウンセリングを無料で行っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする