歯に自信がないために心からの笑顔になれない人が4割

25歳~39歳に歯の意識調査
 25~39歳の男女1千人を対象に、トレンダーズ(本社・東京都渋谷区、経沢香保子代表)が「歯に関する意識調査」を行った。調査方法はインターネットによるアンケートで、9月7、8の両日に実施した。
 歯の美しさに自信があるかとの問いには、84%が「ない」と回答。その理由として「歯並びが悪く、色も白くない」「コーヒーLや喫煙による着色が気になる」などの意見があった。
 さらに、「歯を見せて笑うことに抵抗があるか」との問いには、男性35%、女性41%が「ある」と回答。歯に自信がないために、笑い方に気を使う、気をつけるという人が4割程度いることか分かった。
 一方で「歯が白いとその人の印象がアップすると思うか」との問いには、93%が「そう思う」と回答。歯の色が印象を左右すると考えてている人が9割を越えるという結果になった。
 また、理想的な白い歯を手に入れるためにかけられる金額の平均は3万7638円で、最高額は28歳男性の200万円。10万円以上との回答も10%に上った。(2011年10月18日 日本歯科新聞抜粋)

 歯に自信がない方の気になる点、分かりますよね。第一印象って大事ですもの。治療前の患者様は、多くの悩みや不安をもっていらっしゃいます。クローバー歯科クリニックは患者様のお悩みを一つ一つ丁寧にお聞きし、患者様の不安を解消していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする