7つのメリット


無料メール相談では歯列に関するお悩みやご相談にお答えいたします。

無料Web診断・無料メール相談では歯列矯正に関するご質問などにお答えします。なんでもご相談ください。

  • TOP
  • 負担が少なく、治療期間が短い治療

負担が少なく、治療期間が短い治療

当院では負担が少なく、治療期間が短い様々な治療法をご説明・ご提案させていただきますので安心して治療を受けていただけます。

痛みが少ない

世界最先端の細いワイヤーを使うことで、歯が動くときの痛みが激減します。また、ブラケットも最も痛みが出にくいものを使用しています。

歯を抜かない矯正

歯を動かすスペースを作る際になるべく抜歯をせず歯をスライスする方法を採用しています。
スライス矯正のページはこちら→

子どもの矯正では床矯正を行っております。床矯正は永久歯が並ぶ前から行う治療方法で、永久歯が並ぶスペースを作るようにあごを拡大する治療法です。あごを拡大すると永久歯を抜かずに歯並びをきれいにできる可能性が高くなります。
子どもの矯正のページはこちら→

マウスピース矯正(インビザライン)

マウスピース型の矯正器具を使った治療法です。取り外しが可能なので食事や歯磨きなどは普段通りにでき負担の少ない治療方法です。透明な器具なので矯正していることがわかりません。
マウスピース矯正(インビザライン)のページはこちら→

裏側矯正(インコグニート)

歯の表側にワイヤーを付けることに抵抗をお持ちの方にはインコグニートという歯の裏側に付ける方法があります。これまでの裏側矯正より治療期間が6割程度に短縮されます。
裏側矯正(インコグニート)のページはこちら→

ミニスクリュー

ミニスクリューを歯ぐきに取り付けて歯をひっぱると効率的に歯が動くため治療期間が短縮されます。
ミニスクリューのページはこちら→


患者さんの声

大阪市淀川区 中林 利佳様

昔から歯並びの悪さに悩んでいて大人になるまで治療できずにいましたが、働き始めて自分でも治療費が払えるようになったので治療することにしました。

なるべくだったら治療期間が短い方がいいし、目立たない方がいいなと思っていたのでカウンセリングの時に先生にお伝えしました。先生から色々な矯正治療の方法を説明してもらいました。短期間でできる芸能人がしているようなセラミックをかぶせる方法についてもお話していただいて、幅広い治療をされているんだなと感じました。それぞれの治療法のメリット・デメリットも伝えてもらえたので信頼して治療にすすむことができました。最終的には費用面もあって目立たないワイヤーを使う矯正に決めました。

現在治療中ですがだんだんときれいになる歯並びがとてもうれしいです。治療が終わるまで頑張りたいと思います。



矯正歯科の治療法に関するご質問や歯並びのお悩みはお気軽にご相談ください。
直接お聞きになりたい方は、無料初診カウンセリングをご予約ください。
  • 無料初診カウンセリング予約
  • 無料相談ダイヤル
  • 無料Web診断

初診カウンセリング無料

まずは、無料電話相談を

Call:0120-505-589

相談受付時間 月〜日 9:00〜20:00

無料Web診断・無料メール相談

治療費・方法・治療期間などをお答えします

初診予約はこちら 初診カウンセリングは無料です

無料初診のご予約はお電話かメールでどうぞ

LINEで無料相談

LINEで簡単に無料相談ができます!

お電話でのご相談は無料相談ダイヤルへ、メールでのご相談は無料Web診断へどうぞ。